ブログ発進(信)!看護部の成長記録へ

 看護部長の高橋です。
 リウマチセンター看護部の求める看護師像、ありたい姿を図に示しました。
 専門病院の一員として、自分の立ち位置や役割に応じた目線でしっかり看護を語れる人材を育てていきたいと思います。
 社会人として「倫理観」「接遇意識」を大切にし、相手を思いやる心を育んでほしいです。
 そして、それぞれがクリニカルラダー(看護実践能力の指標)にそった役割をしっかり理解し、目標管理することで、必ず個別性のある人財の花が咲くと信じています。

 4月に新しいスタッフ9名を迎えました。歓迎会も開催できずに即戦力となっていただいています。
 「看護部たより」を早々に発行し、部署を超えた顔の見える関係作りにつとめ、トータルマネジメントを目指します!

 コロナ対策により院外研修や学会が中止になっていますが、今この環境で成長できる方法を、師長会一丸となって考えていきます。看護部の成長を発信して参ります!

1件のコメント

  1. 4月から新たにリウマチセンターで勤務を始められたスタッフの皆さまへ
    コロナ騒ぎで、オリエンテーションや歓迎会もないまま、お仕事を始めており、大変かと思います。もし、何かお困りのことや聞きたいこと、またご要望などがありましたら、自己紹介もふくめて遠慮なくブログにあげていただけましたら幸いです。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です